Thanksgiving Day

先週はThanksgiving Dayが木曜日でしたので、そんな普通の日にはさすがにターキーは焼けず、土曜日、サッカーの役員会議の始まる前にターキーをオーブンに入れるべく朝から準備。

ターキーは23日に成城石井で購入。けど8−10パウンドサイズが4900円でなんか例年よりちょっと割高。円高なのになんで安くないんだと思いながら、スタッフング用にいつも買うキューブ状のパンで味付けも出来て乾燥させているやつを探してもない。店員に聞いたら、まだクリスマスまで時間ありますからねって。おいおい明後日のThanksgivingでよっぽど使うぞと思いながらも
日本の事情ということで、自前で作ることに決定。

ターキーは前日から解凍始めるも、やっぱりまだ中が一部凍ってました。今回のター君は比較的内蔵部の空洞が広く、同じサイズでも個体によって違うんだねと思いながら、スタッフィングを詰める。

まああとは焼くだけです。オーブンに入れて3時間とか4時間ですが、アルミフォイルで覆って、乾燥から守ります。時折出てくる肉汁を上からかけますが、これはかなり大きなやつじゃないと十分でないのであまり意味ないです。

最後の30分くらいはアルミフォイルをはずして表面をパリッと仕上げるのですが、オーブンいれてからうちの奥さんに任せていたら、その作業をやってませんでした。まあいつも私が作ってますからしょうがないです。

あとは、マッシュドポテト、グレイビー、クランベリーソース、野菜とか用意してお皿に自由に取る。まあまあそれっぽくなりました。

at 11:23, kurachannet, アメリカ

comments(0), -, - -

パソコンで聴くクリスマスソング

家でパソコンをしている時に音楽聞きたくなったら
ここでいろいろ聞けます。
http://new.music.yahoo.com/launchcast/

クリスマスソングも聞けます。stationのholiday
から選んでみてください。
私はだいたい80年代の音楽を聞いています。

アメリカでは以前から知られていますが、無料でいろいろな音楽が流れています。ただ、ときどきCMも入ります。
1年くらい前までは多くのアメリカの有名FMがネットで日本でも聞けたんですが(テレビの視聴もそう)、最近ではIPでアメリカ以外
の国からのアクセスだと判断され、聞けなくなりました。

ただ、NPRという公共放送局のラジオは聞けます。
家ではボストンにいた時よく聞いていたhttp://www.wbur.org/(母校ボストン大学に局があります)で放送されています。
あとクラシックが聞きたい人は、これまた母校USCの局がお勧めです。http://www.kusc.org/classical/

この時期は、クリスマスの雰囲気を感じたい時、こういうのもいいですよ。まあ、日本のFMもクリスマスいっぱいですけどね。

at 18:29, kurachannet, アメリカ

comments(0), -, - -

あれから7年

あれから7年たちました。
その日の朝は職場でパソコンに向かって仕事をしていたら、なんだかビルにいた人たちが騒ぎだした。
飛行機がトレードセンターにぶつかったらしい。
みんなそんな事故が起きるなんて信じられないと言っているところに、またぶつかったという情報が入ってきたとたんに、まさに凍りつく感じがした。いったい何が起きてるのかわからず、ネットもCNNなどには全くつながらない。

泣いている同僚、友人のことが心配で電話をする同僚、そしてテロらしいということが分かり始めた時には、外国人としてアメリカで生きていることに、いろいろな不安が立ちこめたのを覚えている。

あれから7年、「世界の平和」という言葉がうすっぺらく感じる時代になってしまったような気がするほど世界は平和から遠ざかってしまっている。

at 08:59, kurachannet, アメリカ

comments(0), -, - -

アメリカ民主党党大会

昨日はアメリカ民主党の党大会最終日があり、オバマ氏のスピーチをテレビで見ました。その前に彼の生い立ちのビデオが流されましたが、知られていることばかりとは言え、きっとすごい苦労をしてきたんだということがあらためて想像できました。

初めて彼のスピーチを見たのはアイオワの予備選の結果を受けての演説でしたが、その時は鳥肌が立ったのを覚えています。
今回は、その時とは対照的に、彼の政策に重点をおいた、最近オバマ氏が指摘されている問題も全てカバーした内容だったと思いました。CNNのコメンテーターも、今まで聞いた政治演説では最高のものだとコメントしてました

マーチンルーサーキングのI have a dreamスピーチからちょうど45年の記念日とうこともあり、オバマ氏のスピーチにいろいろな思いをはせた人が多いと思う。私もなんだか泣けました。なぜだかよくわかりません。

at 08:56, kurachannet, アメリカ

comments(0), -, - -