<< 花展 | main | 全国学力・学習状況調査 >>

アメリカ民主党党大会

昨日はアメリカ民主党の党大会最終日があり、オバマ氏のスピーチをテレビで見ました。その前に彼の生い立ちのビデオが流されましたが、知られていることばかりとは言え、きっとすごい苦労をしてきたんだということがあらためて想像できました。

初めて彼のスピーチを見たのはアイオワの予備選の結果を受けての演説でしたが、その時は鳥肌が立ったのを覚えています。
今回は、その時とは対照的に、彼の政策に重点をおいた、最近オバマ氏が指摘されている問題も全てカバーした内容だったと思いました。CNNのコメンテーターも、今まで聞いた政治演説では最高のものだとコメントしてました

マーチンルーサーキングのI have a dreamスピーチからちょうど45年の記念日とうこともあり、オバマ氏のスピーチにいろいろな思いをはせた人が多いと思う。私もなんだか泣けました。なぜだかよくわかりません。

at 08:56, kurachannet, アメリカ

comments(0), -, - -

comment