<< 時の人 | main | うどんde小 >>

防災訓練

先日、東京都と世田谷の合同防災訓練に参加してきました。
私は外国人対応の訓練で参加しました。

朝からヘリコプターの爆音が響いている会場は、自衛隊員やら警官やら消防士、アメリカ軍やらでごったがえしていました。

外国人対応の訓練の内容はちょっと不十分な感じでしたが、流れを覚えたり、全体的に仕組みを体感するのは重要です。ほとんどの人は日常的に外国人とは接していない人なので、その点毎日外国人に日常生活上の言葉を使っている私はメリットがあるかもしれません。

大震災時には、東京に集結して外国人支援をしなければなりませんが、そういう時が来ないことを祈ります(避けられないことかもしれませんが)。

at 10:21, kurachannet, 防災

comments(0), -, - -

comment