<< 防災訓練 | main | 自然ふれあいあそび教室 >>

うどんde小

こういうタイトルの企画ではないのですが、
子どもの小学校でうどん教室をしました。

さぬきうどんのはなまるさんにご協力を頂き(スタッフ6人)、
うどんの作り方とうどんについてお勉強をしました。

おやじの会の企画としてやったのですが、当初は
詳しいお母さんにやってもらおうと思って企画して
いたのですが、つゆをどこで仕入れるか調べている
うちにはなまるの名前が出てきて、本社に直接電話を
かけて、お願いしたら話がまとまった次第です。
「こういうのは初めてのことすが、CSRとして私たちも
ぜひ取り組みたいです」とのお言葉を頂き急きょ決定
しました。

60人の親子がうどん作りに熱中した3時間でした。それに
地元の畑でとれた野菜を天ぷらにして添えました。
ハンバーガーじゃなくて100円でかけうどんを食べてもら
いたいので、そういう食育を推進していますということで、
楽しいだけでなく食べ物について考えるいい機会だったと
思います。

全員に、麺棒、こま板(切る時にそえる板)、どんぶり、
うどん用のしょうゆのパックのお土産付きで、これで
1家族300円。大満足のイベントになりました。

at 16:36, kurachannet, -

comments(0), -, - -

comment