<< 東京都防災訓練 | main | コミュニティスクール >>

学校支援ボランティア養成講座

市内中学校で開催された学校支援ボランティア養成講座でお話をさせて頂きました。市民が学校へいくときというテーマで、普段行っている学校支援活動の経験談や、学校支援に地域住民が関わる意義などについてお話をしました。

学校支援ボランティアはそれなりに注目されつつはありますが、まだまだ一般的には知られていません。地域の中心ともなりえる学校という資源を、もっと有効に活用することが可能だとずっと思ってきましたが、最近ではもっと大きな視点で学校支援というものを見る必要があるかなと感じてきてはいます。

特にシニアにとって生活の質の向上の一つの場やきっかけとして学校という場をよりオープンに関わりやすい場所にすることによって、学校教育だけでなく、地域や個人が抱える福祉の課題についても解決出来る可能性を秘めていると。もう少しこの点で研究を広げていきたいと思っています。


at 16:36, kurachannet, 教育

comments(0), -, - -

comment