<< 公衆衛生学会 | main | 東日本大震災1 >>

Thanksgiving Day

先週はThanksgiving Dayが木曜日でしたので、そんな普通の日にはさすがにターキーは焼けず、土曜日、サッカーの役員会議の始まる前にターキーをオーブンに入れるべく朝から準備。

ターキーは23日に成城石井で購入。けど8−10パウンドサイズが4900円でなんか例年よりちょっと割高。円高なのになんで安くないんだと思いながら、スタッフング用にいつも買うキューブ状のパンで味付けも出来て乾燥させているやつを探してもない。店員に聞いたら、まだクリスマスまで時間ありますからねって。おいおい明後日のThanksgivingでよっぽど使うぞと思いながらも
日本の事情ということで、自前で作ることに決定。

ターキーは前日から解凍始めるも、やっぱりまだ中が一部凍ってました。今回のター君は比較的内蔵部の空洞が広く、同じサイズでも個体によって違うんだねと思いながら、スタッフィングを詰める。

まああとは焼くだけです。オーブンに入れて3時間とか4時間ですが、アルミフォイルで覆って、乾燥から守ります。時折出てくる肉汁を上からかけますが、これはかなり大きなやつじゃないと十分でないのであまり意味ないです。

最後の30分くらいはアルミフォイルをはずして表面をパリッと仕上げるのですが、オーブンいれてからうちの奥さんに任せていたら、その作業をやってませんでした。まあいつも私が作ってますからしょうがないです。

あとは、マッシュドポテト、グレイビー、クランベリーソース、野菜とか用意してお皿に自由に取る。まあまあそれっぽくなりました。

at 11:23, kurachannet, アメリカ

comments(0), -, - -

comment