<< 政務調査費 | main | 竹とんぼおじさん >>

要援護者の防災

今日は障害児を持つ親のグループのご招待で、災害時における対策などのお話をしました。私は災害対策の専門家ではありませんが、いくつか災害現場にいった経験もありますし、要援護者(災害時に特に助けが必要とされる外国人、高齢者、障害者など)の対策の、外国人対策について97年から東京都の活動に関わっているので、そんな知識も踏まえてみなさんと一緒に議論しました。
みなさんやはり当事者意識を強く持っている方々なので真剣に聞いて頂きましたし、防災というのはえてしてなんとかなるかなって思いがちですが、これから積極的に何かが動きそうな感じを受けました。
地域や行政との連携なども必要になってくると思いますが、今後もこのグループの活動を応援したいと思います。

at 19:47, kurachannet, まちづくり

comments(2), trackbacks(0), - -

comment
-, 2007/02/17 1:31 PM

管理者の承認待ちコメントです。

-, 2007/02/20 12:04 AM

管理者の承認待ちコメントです。










trackback
url:http://blog.kura-chan.net/trackback/248765