<< 竹とんぼおじさん | main | 「産む機械」発言 >>

議員の海外視察費

1月27日神奈川新聞の1面トップに市議の海外視察費に関する記事がありました。
2004年度からの3年間で延べ66人の横浜市議が海外視察をしており、支出総額は6662万円だそうです。つまり一人あたり100万円の視察をしているということですが、その内容などについては公表がされていません。

政務調査費の問題もそうですが、お金の額、そして使った証拠もそうですが、何の目的でどのような成果を上げたかという報告も同時に義務化されるべきであると思います。成果をあげる視察や調査であれば、必要な額を支給すればいい。決まったお金を渡し、使い切るという形ではなく。全て趣旨目的、必要額を明確にした申請に基づき初めてお金を支給するという形に変えていくべきであると思います。

at 11:16, kurachannet, 政治

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://blog.kura-chan.net/trackback/249068